一発で見抜いたブレーキバランス

画像
練習会にて、個人的に無料の練習会を開いている元全日本選手(昨年まで現役)が練習会に見えていました、声をかけてくれて同乗走行をしてもらいました、
ものすごい緊張感で、ぬるくは走れない、雑な操作は出来ないのジレンマ、実力以上の操作は出来るわけ無く、ミスだらけでした。(それが勉強になり午後の走行は気持ち良い瞬間が多発)

その後面白そうな車だね、の一言に反応した私はマイカプの試乗をお願いしました、私も同乗走行、走る事約1分、ターンの進入角度、速度、しっかり伝授してもらいました(そう思っているだけ?)
コメントはこうでした、ブレーキバランス前輪が効き過ぎるね

私もそう思っていたのです、例えば軽く踏んでるつもりでもフロントタイヤがロックする時がある、ブレーキを残す運転では失速気味になる事があり、またヒルアンドトーでアクセルを踏む時にブレーキペダル踏み量の多少の変化がそのままスピードの変化に出てしまうなどを感じていたのです
パッドの μ としてはリアーの方が高いのですがパッドの前後接触面積が前の方が1.5倍ほど広いんです、それでも練習でだいぶ克服したのですが、まっと微妙なコントロールをしたい時にはパッドを変更しておくべきと考え、本日ウインマックスの関越出店日を教えてとウインマックスの営業マンにメールしました、色々相談に乗ってくれるんです。

新たにパッドを買わなくても組み合わせで使って見るのも手だよと助言をもらいましたが、古いパッドはすべて破棄または人に上げてしまっていたので残念ながら組み合わせ交換は出来ないんです・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント