OSC4輪ジムカーナ参加

7月20日に行われた第3戦に参加してきました
天気は曇りですが蒸し暑く、時々出る日差しは肌を刺すように感じるような天気
そして、日陰への逃げ場はないので、折り畳み傘をさして過ごす時間が長かった

午前中の練習走行は、サーキット走行で1回7分走行が2回で短い様で結構楽しめます

午後になると渡されるコース図を見ながら2回ほど完熟歩行、この時も傘は手放せませんでした

そして本番1本目
スタートして最初の180度ターンは小さく廻る必要がないので、スライドで廻る予定でしたが
同じ車種に乗る○えもん人と話した時、ここはサイドターンはしないでしょの言葉を信じてコースを記憶

ところが1本目の走行を見ると○えもんさんはサイドを引いて廻っています・・・・・・・

私も本番1本目はサイドを引く事でスタート、ラインはサイドなしでサイドを引いてパイロンとお見合いで
1本目は終わりました。

2本目はサイドを1度も引かずに走り、特に失敗は無いと思ったがタイムは平凡な(いやいつもより2秒は遅い)
タイムで競技は終了した

何故に最近のタイムはぱっとしない

原因は何だろう?

スタートで
クラッチミートして一度スピードが落ちしばらくして吹けあがるような

コーナーの立ち上がりで
アクセルを踏むが加速がもたつく、アクセルを少ししか離さなくても加速の抜けが速い

パイロン3本まきでは
パワースライドさせようとアクセルを踏むとスライドできるが、アクセルを少し抜いただけで
車がギグシャクするような気がした

試しに帰り道で思いっきり加速して見た、強烈な加速に感じるエンジン回転数が4000rpm以上だった
以前は3500rpmでも気持ちよさを感じていたのに。


もしかしたらマフラーかも?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント