ネットでETC購入2

申し込んだ翌日にETC到着しました
今回の作業としては、ETCの取付と、HIDのバラスト交換で作業を開始
交換するバラストの メーカー名はどこだ?

車のバンパーはほとんどがホックで鉄ネジは1本のみをはずして交換作業を開始した

現象を見るために、そもまま通電すると点灯しないでジージージーと音が出る現象を確認

バラスト交換で通電してみるが、改善されず

バラストの故障ではない???

子供が一言 エンジン駆けるとすぐに点灯するよ

現象は改善されるかもしれないが、供給電圧範囲は9V~16vなのだから
すぐに点灯するのが正常なわけなので、原因はランプ側だと判明した
片方は正常に点灯しているわけですから。
そして、ランプは消耗品なので保証外、どうするかは子供に判断させる事にした。

点灯開始までの時間は寒さと電圧に比例しているようで、一度温まったらすぐに点灯する
送ってもらったバラストは返品したいが約束なので買い取る事になる、何か悔しい

このFOGにはイカリングが付いていて明るいので気に入っていたが、雨が降ると点灯しなくなる
原因は、2kv電圧で点灯するタイプなので、コネクターが無防備な開放型で防水ではない
そこで水がかからないように対処したのだが、ほかの人はそうならないのか、車の構造が良いのか
と考えてしまった。


気を取り直して、ETCの取付を開始

今回ETCだけの取り付けだけではなく、レダー用配線、追加シュガーライターソケットの移動も同時に行った
アンダーパネル、センターパネル、ハンドルカバー、Aピラーカバーまで分解して作業を行う事になる
ETCアンテナ取付、ETC本体取付、レーダーの取付位置の再検討とセンターパネルに線を通す穴あけ
コンソールボックスに22Φの穴なけ、元に戻せない大胆な加工を行い作業は終了した。

国産品の取り付けは安心して行えますね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント