LEDルームランプ製作

通勤の帰りにドアーを開けた時真っ暗な駐車場でランプが点灯するようにしたいから始まり
今回バックミラー取り付け板金が手元に有るので製作を開始

LEDカバーを物色
1.100円ショップで購入したハンディーランプのカバーを加工
2.カバーに入るLEDの数を決定:9個装着出きる大きさ
3.電圧を下げる為の抵抗の数を減らすために実験を開始
 熱も少なく、抵抗も2本で済む方法がありました
4.LED 実装
5.実装後耐久テスト14.5vで1日通電テスト
6.LED実装基板とカバーをシリコンゴムでモールド
7.裏面のシリコンを平らにする
ここで大失敗、固定する方法は両面テープ
両面テープが効きません・・・・・・
8.モールドを剥がしアルコールで洗浄して両面テープで貼付け面を平らになるように整形
現在14vで50mAしか流れないので開けっ放しでも、バッテリー上がりは無いでしょう

やっと完成しました、それがこれ
画像


取り付ける場所はバックミラーアングルの平らな場所
画像


点灯するとこんな感じですが、フルに点灯すると写真が取れないので8vの時の明るさです
画像

これを付ける事で一つ改善される事があります
夏のジムカーナでスタートラインに並ぶ前、暑くてドアーを半開きにしていて、ついうっかりドアーを半ドアーのまま走行してしまった事が、本番だったらアウトです
これだけ明るければ大丈夫でしょう
今でもドアーランプはありますが、ヘルメットを被ると見えません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント