高速運転慣れました

京都に出張して2ヶ月
そして埼玉~京都往復7回目ともなると運転も多少は大人になりましたが
どうしても
○ 速い車にペースが合ってしまう
○ ぴったっと付かれるとスピードを上げてしまう
などはまだまだでした

そして判った事は
○ 行きと帰りで燃費が大きく違うという事
埼玉から京都の平均燃費16km
京都から埼玉の平均燃費は18kmです(ただしオーバースピードだと17kmになります)
京都に向かう道は関越道、長野道、中央高速、名神と走ります

○ ちょっと前まで次期車種に検討していたロードスターでも、立ち上がりの良さでは私の車と大差ない事

○ ターボ車の立ち上がりの速さは麻薬だという事(上り坂の立ち上がりはNAでは味わえません)

○ 高速道路の高速コーナーはテクニックと度胸が一番で、車では無い事

○ 名神高速道路はギャップが多くて閉口した事、そしてオーリンズのすばらしさを実感できた事
    タイトコーナーでのギャップ乗り越えの収まり方はすばらしかった

○ 80kmで走るより100kmで走ったほうが燃費が言い事
   下り坂ではスピードを維持するより、次の上り坂の為に軽く踏んでスピードを上げておく

○ エンジン鳴らしで1000km走るのに京都まで行って降りずに戻ってこれる事 高速料金:1区間分

○ バケットシートで長く乗ってもおしりは痛くならないが、3時間を過ぎるとエコノミー症候群のような症状が出る事

などでした

7月に行われる筑波ビギナーズ第4戦の申し込みも見送りました
だって100km以下の練習していないし、第2戦の失敗がトラウマになりそうなので。

高速7000kmの練習がレベルアップになっている事を期待して、5戦の筑波1000に期待です。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント