筑波ビギナーズ5戦(TC1000)参戦感想

早く寝るために布団にはいるがなかなか眠れない
結果的に11時過ぎに就寝


夢の3本立てを見終わって目が覚めたら4時20分

日曜日早朝にやっているイギリスの自動車関係の番組のトップギアーの録画を見ながら
支度をしていた

番組の内容は、旧型シビックと新型シビックタイプRのハッチバックタイプの比較で、新型がぼろくそに言われていた
遅い、重い、アンダーが、3厘走行、装備が、狭いなど・・・・・

ふと時計を見ると5時20分
慌てて車に乗り込んだ

現地到着は買い物をしても6時40分に到着

現地で何よりうれしいのは知っている人がたくさんいる事

おはようございます、お久日ぶりです、などと話しているうちに時間がどんどんすぎ
また、競技前のプレッシャーがほとんどないまんま車検の準備を開始した

今回は筑波ビギナーズで予約の出来るお弁当を頼むことにしていたので
準備完了後、お弁当を頼みに行った

帰ってくると車検完了のステッカーが・・・・・・ 

今回のコースはTC1000コースの逆走が2箇所とパイロン1本の右廻り左廻りどちらでもOKのフリーターン2箇所が
含まれていた

今回一番気になるのはフリーターン、サイドターンの失敗が過去の参戦での敗因だったからだ

完熟歩行はコースが長めなので40分近くあったが2回廻るのが精一杯
そして夏の暑さが押し寄せてくるのを感じた。

今回、筑波ビギナーズで準備されたテントの数が少なく、到着が遅れたのでテント下の確保が出来なかったが
コースそばのポプラの木の下に折りたたみ椅子を置いて確保をしておいた

今回のゼッケンは60番、完熟歩行終了後のんびり出来る時間があったのはうれしいが
なぜか、スタートラインに並ぶ準備は出走ゼッケンの20番後までが並ばされているので
あまりのんびり出来ないまま練習走行の列に並んだ
ヘルメットは出走5台前まで被らず、肩には濡れタオルを首に巻き暑さ対策のつもりだったが
あまり効果は得られなかった。

練習走行
日章旗が振り下ろされスタート
ホイルスピーンする事も無くスタート、気持ちよく8500rpmまで廻して2速へ、エンジンの立ち上がりがいい事と良くグリップする事から気持ちよく走れたが、2箇所のフリーターンはことごとく失敗してゴール
アナウンスのタイムを聞こうとするが聞こえない・・・・・

けして良いタイムのわけが無いので、次走行の策を練る事にした。
空気圧は前輪1.7kg 後輪1.85kg
高速ターンが多いので空気圧は1.6~1.7kgがベターだが、サイドターンの事を考えてリアーは少し高めにした

サーキットコースの路面は食うのでタイヤのグリップが勝ってしまいリアーのロックが出来なくなり
サイドターンが出来ないと考えているので、サイドを引かないでトライする?などの迷いはあった

 今回参加での朗報は全日本選手のチームリーダーがエキスパートで参加している事
そして、私の走りを見ていてくれてアドバイスをもらった
その内容は、フリーターンの進入速度が速すぎるという事

タイヤを15インチにしてネオバAD08にしてからサイドターンの成功率は激減、タイヤも減ってきたのでグリップが落ちて成功率が上がるかというと、そうでもない

ここで、私が気になったのはサイドを引く時の力が落ちて来た、サイドの引く方向が悪くて力が入らないなど
これって土壇場にどうなる事でもないし困った・・・・・・・・

本番1本目はサイドの引き方と、3速の使い方に注意する事にした


本番1本目では走行が終わって帰ってくる車のゼッケンが15台前までスタートラインに並ばないようにしたまた暖気運転の時間を遅らせてエアコンを付けて室内を冷やしてクールダウンに心がけた

走行では3速の使い方の最適化はOKだったがフリーターンではもたついてしまった
気になるタイムは極端に悪くも無いが、後1.5秒はち縮めないと話にならない事が明らか

そして、本番1本目が終了した時間は12時40分、朝注文したお弁当を取りに行き食べる事にした

本番走行前に、注文したお弁当を食べている人を見かけたとき、こんなに食えないと思っていたお弁当が
走行後だとあっさりと完食する事が出来た、まずはタイムが残せた事からの安心感からだったのかもしれない

本番2本目の策として
後輪の空気圧を2.0kgまで上げようと作業を開始するが、最終的には1.95kgに設定した。

走行結果は
2速で廻る所を1速まで入れて失速、その後2速で再加速するが次のターンまでの距離を考えるとかなり
大きくタイムロス、その後のフリーターン2箇所がそこそこに廻れたので悔しさが残った

結果として
本番1本目とのタイム差は+0.17のタイムダウンで1本目がベストタイムとなった。

走行終了後の後片付けは早い、後半ゼッケンの走りでも見ながらゆっくりするのが
ひとつの楽しみでもあったからです。

3時くらいになる雲が出てきて少し涼しくなってきた
さて、トイレに行くついでにリザルトも見てくるか

最近負け癖がついているからリザルトの見方も変わってきた
まず自分のクラスを探し、下から順番にリザルトを見る癖だ
下から自分の名前を探して見ていくとなかなか出てこない、この時間1秒あるかどうかだが
やけに長く感じた

3位に入賞!
何で?

ハンディーとフリーターンの失敗、パイロンタッチなどが大きく影響の結果のようだ

完全に棚ぼたの入賞だが久しぶりの入賞で少しハイな気分になれた

昨年から換算すると7試合ぶり?

今回の一番の収穫は
サイドターン失敗原因の根本的な原因解明を全日本選手のチームリーダーがしてくれました

納得の一言でした(秘密です)

私の勘違いから積み重ねた操作をリセットして、根本的に直す作業が必要なようです



今回は長文なので誰も読まないでしょう

今回ナビゲーションロガーの予約をしました届いたら早速使って解析です

でもいつ届くかは不明です















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント