ツクビ最終戦に向けて・・・

これで最後だ

ハンディー2秒もちで勝てるはずは無い、前回の優勝はまぐれだなどと考えながら

さて準備はどうするかと考えていた

最後だからビデオで色々残しておきたいなーから始まった

まづはPCデポに行ってみることにした
6千円から12万までそろっていたが、販売には余り力が入っていない感じだが、1.5万円のそこそこの性能の品を発見した。

今回の予算は6万までを考えていたので、手が出そうになったがそこはこらえて次の店に

コジマ電気
5万から15万までの品が展示されているが、予算を考えると1.5万の品が頭にあるせいか、すぐに次の店に

ヤマダ電機
コジマと似たり寄ったり、展示されている品が厳選されすぎて、見る気がしなくなってすぐに退散してPCデポに行く事にした

これで買うと完全に衝動買い、一番危険なケースなので、賞品の内容を細かく確認を開始

ほとんど気持ちが固まり購入札を手に持ちながら最終確認すると、バッテリの動作時間が1時間と2時間の2種類が
書かれている事に気付いた

店員さんに確認しよう

すいません、バッテリの消費時間が違うんですけど

調べてきます・・・・・・・

まともな回答が返ってきて納得

次に予備のバッテリーは買えますか?

取り寄せです、海外製品なので・・・・・
ホームページからの購入のほうが早いですよ

私は、その一言でドン引きしてしまった

ビデオのバッテリーは必需品、予備すら買うのに苦労するなんて・・・・・

手に持った札を返した

さて国産はとなると5万円台、ソニーがあった廉価版の製品で格安になっているようだ

スペックを確認して、これにしようと札を見ると予約券・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その場を立ち去った

自宅に帰る途中にもう一見電気屋さんがあるので寄る事にした

電きちと言うお店

数年前に購入してから見には行くが購入しないで立ち去る事ばかり

最近では、パソコン購入の際に立ち寄ったが2~3分で立ち去ったお店だった

ビデオ売り場にはキャノン、JVC、ソニーの3メーカーがメインで展示されていた

PCデポにて見た商品が39800円で売っている、型式が違うかもしれないが、すぐに気に入った

店員に詳細の説明を聞き、これ在庫あります?と質問

調べてきます

在庫ありません、入荷日も未定ですね

ならいいやと立ち去ろう思った時、お勧めがありますとJVCの製品を進め始めた、色々質問をするうちに

買ってもいいような気がしてきたが、本体のみで金額が5.6万

そこで出てきた答えが、予備バッテリーを1個付けて5万でいかがですか?

ソニーで予備バッテリー付きで購入した場合との差額は4000円ほどでその差は機能アップでカバーって事で購入する事にした。

今回気に入ったのは

ビデオを撮りながら、静止画も取れる事
静止画の処理が早くて、2秒おきに写真が取れる、連写機能もあるなどなどです。

今回、4件のお店を廻って4時間コースでした

これから、このビデオを使いこなせるようにお勉強です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント