関越練習会行って来ました 2

現地に到着したのが8時30分
申込書を書いて会費を払うと、8時40分
練習開始が9時からだから、完熟歩行の時間がほとんどない
そこで、車を止めてすぐに完熟歩行をしたが、コース途中で時間となり、奇数ゼッケンから、15分の間に2本走行してくださいとの放送があった。

私のゼッケンは110番で偶数なので、15分の猶予が出来たおかげで
支度をすませて車の中で走行を待つ事が出来たが、コースを覚えているか不安が押し寄せてきた
最初の1本を完熟走行だと考えれば何て事ないのだが、競技だったら大切な1本になるので
1本目は行け行け走行、2本目は悪いところを修正して2本目、3本目はさらに煮込んだ走り(先輩方から教わった教訓)にと考えているからだ、確かに目的もなく何本も走っても腕が上がるわけでもないので、練習会も集中すれば3本で十分だと感じた事も過去にはあった。

今回はちゃんと目的を定めてきている、だって会社休んできているのだから
本日の練習会はコーチ付なので、私の車のポテンシャルタイムを計測したかった
最初に私の走行タイムを計測、4本目で斉藤邦夫さんに走行してもらいました
スムーズな走りでライン取りは勉強になしました

画像


これが私と斉藤邦夫さんとのラインの違いです、そしてタイムは1秒以上違います

今回のコースで、特に注意しなければならないのは、外周でアクセルを全開にしていない事、こんなもんでいいかな
で外周を廻っている自分に気づいた事です、もっと踏めとむちを入れながら踏めないのは
心のブレーキが正常なのでしょう。

午前中に8本走った結果、ベストタイムは8本目、インストラクターのおかげです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント