D3チャレンジカップ最終戦参加 2

午後のコースは関越スポーツのパイロンコース
コースは覚えやすいが、サイドを使うかどうか悩むパイロン配置
画像


私としてはサイドを使わないで走る予定
で走行順番を待った
画像


1本目(練習走行)
スタート時のリアーホイルジャダーが続きタイムロス、丁寧に走りすぎたようで推定タイムより2秒も遅い

2本目(本番1本目)
練習より2秒短縮したが、ダイハツ勢に負けてしまうタイム、前走者の走りを確認
サイド引いた方が速いと感じサイドを引いたのは良かったようだ

3本目(本番2本目)
タイムは残せた、そこでイケイケで走る予定でスタートラインで待っていると、前走車がパイロン移動で
パイロン修正に時間が・・・・・・
さてスタートすると気持ちよく走れた、これなら行ける
また余計な事考えている事に気付いたが、すでに遅くミスコース・・・
バックすればミスコースにならない位置で気付いたがタイムを残しても無意味なのでミスコースとして
本日の競技は終わった。

走行1本1000円で1日楽しめたのはありがたいとも感じた。

視力と集中力の低下は隠せないなとも感じた。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント