サイドターン克服2

サイドターン克服2
お金をかけないで何とかするで調査を開始
過去に賞品で貰ったカプチ用のパッドの在庫から調べてみた
なぜか賞品でいただけるのはフロントだけ、そこで在庫のパッド
を調べてみた
GF1:常温~400℃ 摩擦係数:0.33~0.37
GF2:常温~480℃ 摩擦係数:0.35~0.38
R2 :常温~450℃ 摩擦係数:0.25~0.27

現在使用しているのがGF1
GF2も使用していましたがフロントロックが早く、練習でも気にしながらもフロントロックすることがあったので
GF1を使用している、この意見はほかのカプチーノ乗りも共鳴していたので、間違いが無い様だ

そこで、最初に試すのは

フロントパッドの交換を試みることにする。
ここでR2が手元にある理由はイベントで優勝した時の賞品
名称が変わってしまったので旧型番FG1でお願いしたら届いたのがR2だった
ちなみに、摩擦係数は0.25~0.27 
ABS付きの車がほとんどの今ではあまりμを上げると問題でもあるのでしょうか?
などと考えてしまった

GF1の現在相当型式が R6で温度領域では100~650℃
GF2では R7で温度領域では100~650℃
と普段では使えない領域となっている


休みに交換してみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント