ちょっと妙義山までツーリング

コースを確認する

17号線、18号線で妙義に向かえばすぐですが、ちょっと足を延ばして軽井沢まで行くことに

碓氷峠は旧道を行こうか迷いましたが妙義山のコースを楽しむ為にバイパスを通って軽井沢へ
平日なのでガラガラでした
軽井沢に到着  知人の土地の環境確認
草はまだあまり生えていないので一安心 

画像


今回の装備は、メータ部にカーナビ、メータと風防の間にはカーナビ用バッテリー
タンク部にはタンクバック ネットオークションでの購入品 (今時のバイクではタンクに取りつかないようです タンク上面が平らでないため
画像


碓氷バイパスを下りで妙義山へ向かいます

最近のトラックって速いですね、まっすぐの登り坂でトラックのリミッタスピードで登っていくのを確認
125ccだとトラックに煽られちゃいますね

道の駅 みようぎに到着 そして全景

画像


ここから見える妙義の景色
画像


しばらく休憩してからスタートしてゆっくり走っていると、見晴台があったのでふたたび休憩することに
この景色を見ないと妙義に来た事にならないほどの絶景です
駐車場はガラガラです
画像

寄せてみると
画像


画像

さらに記念写真
画像


ここからはR299に抜けるまで下り道、ゆっくり下っているとすれ違う車なし
後方から1台のバイクが追走してきましたが、涼しい風を楽しむように走っていた長野ナンバーのバイク
R299の分かれ道で、長野ナンバーのバイクは右へ、私は左へ別れぎは軽く挨拶で別れました。
 
R299で秩父へ、楽しさからするとR299のほうが楽しかったかな?

カーナビの設定が2輪になっているせいか裏道ばかりを選択されてほとんど止まることなく走って帰ってきました。
ほとんど飛ばすことなく走っての所要時間:6時間でした。
往復:230km
休憩:2回
出発:11時30分 帰宅;17時30分




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント