秩父の林道走って来ました

日付7月8日
前日にコースを決め、いつもより早めにスタートする事にしました
本日は暑くなるので、山の自然の涼しさは最高

コースはいつものR299の志賀坂トンネルの手前を左折
そこから林道を30km走行するコースです

画像


このコースほとんど走りっぱなし、きれいな空気と、景色を見ながら心地よい気分で走れました

画像


A:R299から林道への入り口は登り道なので勢いよく走っていると、通り越してトンネルに入ってしまいそうです

画像




B:左折してすぐの場所にはガードレールがありますが走るにつれガードレールの無い所
落石、落木、砂、落ち葉があるので注意、ロードスポーツのタイヤパターンと車体重量からスピード出せません
軽量バイクがうらやましい感じでした

画像



C:山の斜面を削ってへばりつくように道が出来てます、ガードレールから下を見るとジェットコースターの頂上から見る景色よりビビりました、道幅の狭い場所の写真を撮りたかったのですが、路肩によるのが怖いので、道の良い所ばかりの写真しかありませんでした。

画像


途中に長いトンネルがあります、晴天からトンネル内に入るとトンネル内には照明一つないので
ライトをつけていても真っ暗
さらに路面と天井は濡れているので光を反射して路面の確認は出来なくて1分ぐらいは怖かったです

D:あまりにも順調に走ってこれたので、飲み物の調達が出来ないまま2時間、やっとあったのが石灰工場の自動販売機で調達、コンビニより安いのはラッキーでした。

画像



E:走っている間は涼しいので汗が出ない状態で走行していましたが、ふと見ると道路標識が
画像


さらによってみると

画像

山の中でもこんなに気温が高いのにびっくり
この後本庄サーキットに行く道でも34℃と表示されていました。

この先のダムを見ると、現在でも渇水状態です、上流ではちょろちょろと流れるのを見かけましたが、ダムの上流だとは思いませんでした。

画像



F:ここからR140に出て秩父に向かいますが、秩父市内に入ると道路が混む、信号が多いってことで迂回路
を選択、そこで突然現れた道の駅
画像

ここでトイレ休憩です
画像

この道の駅には、温泉もあるようで、2輪専用の駐車場に綺麗に並んで止まっていました
画像


次は本庄サーキットです
この本庄サーキットは通りかかった時はよく立ち寄ります、コースを走ったことはありません
上段の観客席から一枚
今日はフリー走行で、15分前まではカートが走っていましたが、現在は4輪車の走行時間でした
画像


ここまで来ると自宅まで後25km今日も無事ツーリング終了・・・・・・

いやいや、直線3kmの制限速度40kmの帰り道でお巡りさんの取り締まりがあるので、スピード注意です
今日はやってませんでした。(土曜日だから?)





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント